スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


傷 

チラ裏です。

なんか言わずにいられなくてどうしようもないから。



私は医療関係の仕事をしています。

人間の死といつも対面しながら仕事しています。

これは、前にも書いたと思う 多分ね。


目の前に死が迫っている人を目の前に笑顔を向けて仕事をしていかないといけなくて


目の前に死が迫っている家族を世話しながら生活している人達に笑顔と、本当の苦笑を向けて仕事をしている


そんな生活が続く毎日です。



もちろん、死がまだまだ遠い人もいる。


でも、死が遠いのに

本人は元気なのに

何かが苦しくて、落ち込んでいく人も目の前にしている。




正直、辛くて、涙をこらえながら


仕事をする日々があります。



生きるって凄く 辛い 厳しい 悲しい

そして

楽しい

でも

やっぱり 大変なんですよね。



人が生きるって簡単じゃないんですね。



簡単にここには書けないくらい、本当は厳しい道なんですよね。



「残りの命は週単位です」


と宣告されたある、末期の癌患者様は



半年前に、「あと少しの命」と某大病院から見捨てられ、退院させられた人でした。



余命は家族の為、そして痛みがとれて「会社に復帰したい」と言った事もありました。



痛みが尋常じゃなくなり、抗鬱剤でどうにかごまかす事にまでいたりました。


少しでも痛みをやわらげたいという、医師の思いです。




もちろん



今までに大量の痛み止めである麻薬を投与しています。

麻薬の量が増えるごとに

彼の命を奪う死神が近づくのが分かります。




実はそばで介護する家族をみているのが


正直 一番きついのです。



最後の思い出にと、家族でオーストラリアに旅立つ時に

持参する麻薬の書類などを作成する時には

とても元気で・・・



医療の現場に携るのは


辛すぎます。


こっちがまいってしまいます。


でも、沢山の患者様に 笑顔をむけたら


「相変わらず綺麗だよね^^」と言ってもらえるので頑張ります。




(・・・・・・・・・・・・え?)




って



嬉しいのは事実なんですよ



人の死も事実です。


皆様が、笑顔で死を迎えられるのが一番だと思っているのでb


私もみんなを笑顔にして死ぬのが希望だなぁ


と、思いながら生きる毎日です。



一番辛いのは、この仕事をしている限り、

ずっと死と向かい合わせという事なのです・・・(続く)
スポンサーサイト

コメント

う~んと、
がんがれっ!!!
わすもがんがるっ!!!
人を励ましつつ、自分も励ます!!
ヽ(●´ε`●)ノ

わぁあああああ パンチンだぁ~
久しぶりすぐる

覗いてくれてしかもコメントサンクスコ!
お互い頑張るのだo(≧ω≦)o
  • [2011/08/06 17:20]
  • URL |
  • ぴ~ち@激しくダイエット中
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://himetaro.blog55.fc2.com/tb.php/395-050e890f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。