スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あの日のランチ 

カードリーダーが見つからなくてアップできなかった記事をやっと書きます。


ハイテク時代だからって何でも小さくしちゃうから すぐどっかいっちゃう!

見つかった場所は洗濯物干し用のハンガーが入ってる籠の中(-ω- ?)ナゼナゼナゼ

とりあえずあったのであの日のご飯をうp。

別に大したものじゃないけど写真撮っちゃったからね(*´pq`*)ムフッ

DVC00070.jpg


これ、仙台のアウトレットで購入。
プレートタイプのお弁当箱なんです。

DVC00068.jpg


組み立てタイプのお箸からフォーク、ナイフまでついてるので便利!!


DVC00067.jpg



中は三つに仕切られていて、カロリーダイエットをする人にもぴったりなサイズ。

この日のお弁当は前記述の厚揚げグラタン+私アレンジで。

厚揚げの上にゆで卵のスライスとトマトの薄切り、その上にチーズをのせて焼きました。

チーズの満腹感は優秀すぎる!!!

昨日も実家でチーズフォンデュ食べたけど、やっぱり満腹感が大きいから
少ない量で満足するよね。


あとこれがいいの!
DSCN2979.jpg


おしょうゆ(一番右)についてはかなりリピしてるんですけど
にんにく塩(一番左)が初で

これがめちゃうまかったぁああああ


もうヘビロテ決定です。

真ん中のドレはまだ試してない。

「ワインビネガーをいれる」って書いてあって。

ワインビネガー自体はあるんだけど、醸造酒なんですよね。

オリーブオイルとうまくつかって、糖質量へらしながらの使用になりそうな予感がしてるので
まだ使ってません。

美味しくなるのはわかってる(*´∀`)アハハン♪




そうそう実家でお菓子のお家作りました.゚+.(o´∀`o)゚+.゚

20120107.jpg

これどうやって食べるの・・・?(´σ `)?




スポンサーサイト


糖質制限って・・・ 

まもなく糖質制限食を始めてから5ヶ月目に入ります。

スタート時からの体重は MAXで11.2kgまでいきましたが、
さすがに親元でお正月を過ごした事もあり
コントールできなかった結果、現在マイナス10キロキープ。

なんとかなんとかやっている感じです。
これからまた頑張ります(´p・ω・q`)


私が糖質制限を始めたきっかけは
ずっと危惧していた「父の糖尿病の疑い」でした。
病院嫌いの医者嫌いで、
通うのも嫌、服薬も嫌、運動も食事制限も嫌、

何か他に方法はないものかと探し当てた結果、
糖質制限食を発見したのでした。

酒は飲んでもよし、カロリー制限なんて面倒な事もしなくてよいという

まさに父にぴったり!

そしてなんとダイエットにもなると言う事で、
まず、私が試してみようと自ら実践し始めたのでした。

私は現在糖尿病ではありません。
しかし、祖父も糖尿、父も糖尿であれば(しかも結局二人とも2型 )
私も糖尿になる確立はかなり高いわけです。

糖質制限をするのは、父にすすめる前の実験だけでなく
自分自身の為になると思いました。

実際、どんなにカロリーコントロールをしても
運動をしてもびくともしなかった私の体重は
糖質制限を始めてみるみる減っていきました。

逆流性食道炎や不眠で飲んでいた様々な薬を減らすことまでできるようになり
あきらかに体の変化を感じたので
今回のお正月で父に半年振りに会い、
それとなく糖質制限の話をしたのです。

父には現在長年一緒に暮らしている女性がいるのですが
彼女はまぁ普通にいい人なんですね。
父のことも一生懸命考えてくれているし、
だからこそ、糖質制限をプチでいいから取り入れてほしかったのです。

ただ、強制はしません。

毎回の食事から少し糖質を抜くことを考えてもらえるだけでいいかなと思ったんです。

実際今父が飲んでいる薬を見せてもらいました。
糖尿の薬が3種類、不整脈の薬、降圧剤の全部で5種類の服薬。

これで血糖値も下がったという話ですが
実際、じゃあそれでいいのかという所が糖尿病の問題なわけです。

糖尿の薬を飲むという事は、
それだけすい臓に負担をかけながら血糖コントロールをしていると言う事なのです。

今の薬でコントロールできなくなる日が徐々におとずれて、
量は増えていき、最終的にインスリン注射にいたるのが見ていられないのです。

私の祖父も重度の糖尿で、
最終的には両足の膝から下を切断しました。
父もそれを目の辺りにしているので重々わかっているはずなのです。

だから、今飲んでいる発泡酒(糖質70%オフ)を糖質0にかえるとか
スィーツは1日1回にするとか
そんな簡単な事からやってみたらどうかなという提案をしたんです。
もちろん現在の主治医に相談しつつです。

幸い、父の主治医が糖質を制限する事が血糖コントロールをできるとわかっていらっしゃる方だったので、それは是非相談して、

薬の量を減らしていってほしいという話をしたところ・・・


いつもそうなんですけど、父の彼女がキレて

「てめぇ何の文句があるんだよ!!」

と、始まっちゃったわけです・・・


まぁいわゆる

酒癖の悪い人なんですね・・・

この血糖の話の前に、ちょっと別の話を二人でしていて
その話の内容に父が怒り出して最初に二人で喧嘩になり

それで機嫌を悪くしたのか、今度は私に


普段は、いい人、に限ってこんなんなんでしょうか・・・


最終的には


「この新興宗教野郎が!」

と罵倒されて、話は終了。


別に布教しているつもりはないんですけどね。

確かに、江部先生を信頼している方々には
ブログのコメント欄なんかで喧嘩している人達もいて

「人のブログで何を言い合いしているんだろう」

と思う事はあります。

信者といわれても仕方ない様な。

ただ、江部先生自身が医者であるにもかかわらず、
一生懸命沢山の方のコメントに返事を返していたり
毎日ブログを更新しているのを見ると
信者になってしまうくらい好きになってしまうというのはあると思います。

私自身は、糖質を制限する事が何故いいのか

という事について生理学から薬理学(この辺は自分の仕事柄もありますが)
病理学などの勉強を一生懸命して

自分なりに良い!と思ったから父にすすめました。

もちろん他人にすすめようなんて思いません。

「なんで痩せたの?」と聞かれたら

「糖質制限しました」と答えるだけ。

やり方を聞かれたら教える、それ以上はしません。

その人の体がどうなろうと、冷たいようだけど私には関係ないからです。

父にすすめるのは、父に早く死んでほしくない、という気持ちだけなのです。

他にも大切な友人にプチ糖質制限をすすめる事はありますが、
それはやはりあまりにもひどい体になっていて
友人にも病気になってほしくないという気持ちからです。

20代の時、すでに、病気で友人を数人亡くしているので余計です。

ネット友人でやはり若いのに糖尿を患っている人がいますが、
彼にも多少はいいます。

夜中にご飯を炊いて食べたり(しかも5分程度の短い時間で )
野菜や肉や魚を食べないで炭水化物ばかり。

そりゃ糖尿も良くなるわけがありません。
しかし私は彼の彼女でもないし、そこまでしつこく制限させる事もできない。

あとは彼次第だからです。


私がブログで糖質制限の事を書くのは
あくまでもチラ裏です。

自分のダイエット記録でもあります。

これでこのあと私が大病を患って、糖尿病になり
リバウンドして激太りしたら

まぁ所詮こんなものだったんだなという

やはり自分の記録なのです。


睡眠障害と糖質制限 

ダイエット目的で始めた糖質制限ですが

最近ふと思った事があるんです。

それは、「最近眠くなる」という事。


3年ほど前から睡眠障害と逆流性食道炎と偏頭痛に悩まされていた私ですが

糖質制限を始めて今4ヶ月目。

これらがずいぶん改善された様な感じです。

睡眠に関しては、まず

1:寝つきが非常に悪い

2:3~4時間で起きてしまう

3:眠った気がしない

という状態だったのが、

最近は12時過ぎると目が痛くなってきて眠くなる様になったのです。

ただ、中途覚醒はあるので、

眠前にそうならない様に1服モルんですけどね(薬)

以前は、寝付く為の睡眠導入剤もモッていたので、これがなくなるとは大進歩なわけです。


胃の調子も以前よりは大分良くなり、

PPI(プロトンポンプインヒビター)という種類の胃薬のMAX量+消化管の運動を整える薬
が必要だったのですが、

それも用量は半分になり、実は飲まなくても大丈夫じゃないか?

と錯覚してしまう位良くなったのです。


ただ、胃に関しては、服薬をしないと時々痛くなるので、
まだまだかなぁとは思いますが・・・


しかしこれに関しては江部先生のブログにも

「逆流性食道炎が改善する」

と書いてあったので本当によくなってきているのかもしれません。


睡眠障害に関しては先日かかりつけのドクターに

「糖質制限を始めてから眠れる」

という話をしたところ、色々な話をしてくれて

長くなるので端折りますが

糖質制限によって本来の人間の姿に戻る

という事でした。

体が本来の自分を取り戻そうとするため、睡眠が改善されるらしいです。

その辺は、多分江部先生の著書やブログを読むと書いてあると思いますが

とにかく、痩せるし、病気もよくなるしいい事だらけです(b´ω`d)




そうそう、余談ですが

ブログサーフしていて疑問に思ったブログが・・・

お薬の説明を色々書いている医者(?)がいるんですが


医療用医薬品の説明とか書いてアフィリエイトで販売HPに誘導しているみたいなんです。


アフィは別にやってももちろんいいと思うんですが、
販売するものがものだけに、医者がそんな事するのか?と。

医療用医薬品に関しては、やはり自己判断でネットで購入するべきではないと
私は思います。

たとえ日本で認可されていたとしても
安全・安心は絶対ではないので・・・

依存性がないとか言ってたりする物もありますが、依存するものもありますしね・・・お薬は。

実際私が服薬している薬も紹介されていましたが
やはりお薬ですし、副作用などがあった場合どうするのか、とか

そういう大切な説明などもないので、どうなのかな?と。

自己判断で服薬してしまうのはちょっと怖いかなぁと思います。


自己判断で買えるような薬じゃないからスイッチされてないんだよ?

(スイッチ=スイッチOTCの事。医療用から一般用医薬品(ドラッグストアなどで購入できる)として販売できるようになった薬の事)

医者なのに、自分で診察もしていない出来ない顔もみれない相手に無責任に薬をすすめるのはどうなのかなぁと疑問に思います。

第2類、3類医薬品だって販売時には色々あるのに(-ω- ?)ウーン



ちなみにこんな事えらそうに言うと世の中のお医者様怒るかもしれませんけど

医者ってあんまり薬に関する知識ないですw

だから薬剤師っていう職業がなりたつんですけどね。


私のしる限りでは

ドクターはいつも薬剤師に色々聞いて処方したりアレしたり、コレしたりしてます。

そんなもんです。


医者は医者の分野できちんとプロであればいいと思います。


休日ランチと皮膚 

今日は恒例となりつつある

「美容皮膚科」でレーザーをやりにレーザーフレと一緒に仙川に行きました゚(*´I`)

いい先生がいるんですよ 仙川(東京)


でコレも恒例ですが施術前にLUNCH

最近ちょこちょこ仙川に立ち寄っていて、その時に発見したお店に今日は行ってみました。

仙川 yuuyooCAFE


DVC00043_20111215001400.jpg


新しいのか、とっても綺麗で、オーガニックな感じ♪


DVC00042_20111215001413.jpg


ランチメニューをみたら、ステーキがあったので迷わず注文。
しかもご飯が、玄米も選べるという!

糖質制限中はご飯を食べるなら玄米!ということで
もちろん玄米。

しかし一口か二口程度しか口にしませんでしたが(´ x `;*)

白米に比べれば糖質量は少ないものの、玄米といえど106gの糖質(米150gに対し)


ちなみに精白米だと122gの糖質。

糖質制限中は1日の糖質摂取量の限界が60gまでという事なので
ご飯だけでアウトなのです><


まぁ日中は動くので、多少の糖質をとってもいいかなぁという思いと、

「ご飯いりません」

というと結構店員さんに戸惑われる。


残すのがもったいないという気持ちでそう伝えるんですけどね・・・



ステーキは2000円で、ちょっと高めのランチだったけど
おいしかったのでよしとします!


そうそう食べなかったけどここのケーキ可愛いの!


DVC00044.jpg


牛模様+;・ο。..+(●´▽`)+。ο・;+


友達は買って帰りたそうだったけど

糖質制限中じゃなくてもやはりダイエット中なので諦めてましたw

しかしいったいいつまでお互いダイエットするんだろうか・・・(`-д-;)ゞ


でもこのケーキはとっても可愛いので、今度なにかがあったらお土産で買ってみたいと思いますb



おまけ↓


laser.jpg


両頬こんな感じ(-∀-`; )

1週間もすれば綺麗になります!

またその時アップしますw


ちなみに、目に近い部分のレーザーはとても痛いです><;;


糖質制限4ヶ月目に入りました 

昨日で4ヶ月目となった糖質制限ダイエット。

現在-10kgまで到達しました。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪

まぁしばらくはまた前後しつつ・・・でしょうが

とりあえず目標値まで@3kg強という所です。


そして健康診断を1ヵ月後に控えました。

結果はきちんと報告いたします。


糖質制限を始めて3ヶ月~半年位はもしかするとLDLが高くなる可能性があるらしいのですが

もともとLDLは少ないし、HDLが高めなのであんまり心配していません。


ちなみに1年前の健康診断結果を晒すと
([]内は基準値)


GOT(肝機能検査) 19 [10~40 IU/ℓ]
GPT(肝機能検査)  15 [5~45 IU/ℓ]
LDH(血清乳酸脱水素酵素) 177 [120~240 IU/ℓ]
γ-GTP(肝機能検査) 16 [0~35 IU/ℓ]
総コレステロール 159 [120~219 mg/㎗]
HDL(善玉) 92 [40~75  mg/㎗]
LDL(悪玉) 52 [70~139 mg/㎗]
中性脂肪 70 [35~149 mg/㎗]

尿酸 4.2 [2.4~7.0 mg/㎗]
クレアチニン 0.59 [0.40~1.00 mg/㎗]

空腹時血糖 90 mg/㎗


って感じでした。

HDLが多い為、今流行の長寿症候群

という病気?になるとの事でした。

要は健康すぎてあんた長生きしちゃうよってやつね・・・

長生きしたくないから困ってるんですよね><

そこそこでいいと思うんだよなぁ。
子供が一人立ちして、結婚して子供できて

そこそこになったら元気に他界したい!

贅沢な悩みなんでしょうけどね。


さて1月の健康診断の結果はどうなるでしょうかね

空腹時血糖がちょっと高めなので

この糖質制限で下がる事を祈ってます(´エ`;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。